ウズ

前々回の日記に書いたガリガリに痩せて出てきた「ウズ」ちゃん、14日に保護しそのまま病院。そして昨日15日も補液をしに通院。

今日は朝から何も食べず何も飲まず、夕方ミルクを口に入れても断固拒否。保護後一日3回糞尿垂れ流し状態でした。

先ほど、いつものニャンズにごはんやって帰ってくると、亡くなっていました。

まだほんのり温かく、体を揺らし「ウズーー」と声をかけても、もう逝ったあとでした。
明日お花を入れて火葬場に連れてゆきます。

1年半ほど前、急に現れた子。アメショーの血が入っているのか柄にうずまき。それが名前の由来です。現れた時はまだ子供の顔していました。
よ〜く食べぶくぶくに太り、冬を乗り越え元気に過ごしてきました。

享年2歳。短い生涯でした。
今度は強い体で生まれてこいよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です